ニュース

VirtualDubMod-20030122jpをリリース 2003-01-22

【バグ修正】

  • ジョブ実行中にどれか1つでもエラーが発生すると全てのジョブが止まってしまうバグ

【機能追加/変更】

  • ヘルプファイルにMPEG2サポートの項目を追加しました。
 
VirtualDubMod-20030119jpをリリース 2003-01-19

【バグ修正】

  • 空のLANGUAGEコメント('LANGUAGE=(null)'を選択するとクラッシュするバグ
  • VBR MP3ストリームをms単位でインターリーブするとおかしくなるバグ
  • OGMファイルからストリームを抜き出す時に発生する以下のバグ
    • 空のSRTファイルが出力される
    • WAVヘッダ付きの抜き出しで、抜き出すストリームより長いファイルへ上書きをすると、出力ファイルの末尾に古いファイルの残骸が残ってしまう

【機能追加/変更】

  • Statsファイルを保存できるようにしました。
  • Statsファイル中のキーフレームを切り替えられるようにしました。
    (デフォルトではスペースキーに割り当てられています)
  • Statsファイルから読み込んだフレーム情報を表示するようにしました。
  • ファイルを開いたときに最初のフレームを表示するようにしました。
  • 起動時のリサイズ処理も無効にしました。
  • 外部プログラムから起動された際にジョブコントロールウィンドウを表示する
    ようにしました。
    GKnot等から起動されたときにクラッシュしてしまうのを避ける為の措置です。
 
VirtualDubMod-20030111jpをリリース 2003-01-11

【バグ修正】

  • OGMコメントに特殊な文字("や\など)が入っているとスクリプトエラーが発生するバグ
 
VirtualDubMod-20030107jpをリリース 2003-01-07

【バグ修正】

  • CBR MP3形式の外部ファイルをAudioソースに指定してMuxすると、
    音ずれが発生するケースがあるバグ

【機能追加/変更】

  • 有効/無効を切りかえれるようになるまで、ウィンドウ自動リサイズ機能を一旦無効にしました。(virtualdub.hの#define行で再び有効にできます)
  • ポジションバーへの目盛りの打ち方を次の中から選べるようにしました
    • 打たない
    • フレーム単位 (今までと同じ打ち方です)
    • 入力のキーフレーム単位
    • DivX3/XviDのstatsファイルに記録されたキーフレーム単位
      (statsファイルは「ツール→Statsファイルの読み込み」で読み込みます)
      (注意: この機能はまだ作業中です。バグレポートや機能要望はもう少し待ってください)
 
VirtualDubMod-20030104jpをリリース 2003-01-04

あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いします。

いくつかバグ修正が入りましたので、α版をリリースします。
【バグ修正】
・ネットモードで非常に短いファイルを入力すると固まるバグ
・ネットモードでMPEG2ファイルを入力すると固まるバグ
・ネットモードでOGMファイルを入力すると固まるバグ

【機能追加/変更】
・ジョブコントロールウィンドウの「オプション→ネットワークオプション」の名称を「ネットモード」に変更

 
VirtualDubMod-20021231jpをリリース 2002-12-31

【バグ修正】
・ネットモードで古いタイプのAVIが保存できない
・ネットモードでOGMの保存ができない
・外部プログラムからバッチ起動するとクラッシュする

【機能追加/変更】
・ASFサポートを有効にしました(ごめん、忘れてた(;´Д`))
・「ヘルプ→リリースノート(VirtualDub)」を「変更履歴(VirtualDub)」に変更

 
VirtualDubMod 1.4.13.1jp2をリリース 2002-12-28

いくつかバグを修正しました。
日本語化に関するバグにも修正が入りましたので、安定版をリリースします。

12月27日のα版以降に修正されたバグは以下の2点です。

  • 「環境を保存」で保存したスクリプトが読み込めない
  • MPEG2入力フィルターのダイアログが英語のまま
 
VirtualDubMod-20021227jpをリリース 2002-12-27

1.4.13.1jp1のネットモードにいくつかバグが見つかりましたので、修正版をαリリースします。 本家にもパッチを送ってますので、いずれ修正が入るとは思いますが、お急ぎの方はどうぞ。

修正項目
・エンコードの最終段階でスクリプトエラーが出て止まるバグ
・すごく長いパス名を使うとクラッシュするバグ

 
VirtualDubMod 1.4.13.1jp1をリリース 2002-12-25

本家で1.4.13.1がリリースされましたので、日本語版もリリースします。

12月23日にリリースしたα版との違いは次の通り。

  • Audioと出力関係のメニュー項目の構成がかわった
    Audioメニューで指定するのは主にAVIでの音声で、OGMの場合は意味合いが違ってきます。これがユーザの誤解の元だったようで、改めてメニュー項目が再編されました。
  • パフォーマンス設定が保存できるようになった
    「オプション→パフォーマンス」の設定項目や、その他パフォーマンス関係の設定項目の値を「オプション→パフォーマンス設定の保存」で保存できるようになりました。
 
VirtualDubMod 20021223jpをリリース 2002-12-23

CVSの最新コードをベースにしたアルファリリースです。
まだバギーだと思われますので、ご注意ください。

1.4.12.1からの大きな変化は次の通り。

  • 機能追加/変更
    • ベースをVirtualDub1.4.13に変更
    • ネットモード
      LAN上の複数のマシンを使った分散エンコード。20fpsのノードが3つあれば合計60fpsでエンコード可能、ということになります。
    • ホットキーのカスタマイズ
      「オプション→環境設定」から設定可能です。メインウィンドウ、キャプチャ ウィンドウ、スクリプトエディタがカスタマイズ可能です。
    • AudioソースとしてCBR MP3を追加
      WAVヘッダを付加することなく、そのまま使えるようになりました。
    • AVIタグの入力
      AVI保存時に入力可能です。「タイトル」「作者」などをサポートしてます。
    • WAV保存、音声の分離などをジョブ登録可能に
    • ソースに応じてウィンドウを自動的にリサイズ
    • ヘルプを同梱
  • バグフィックス
    • 多数

それから、本リリースは多国語対応のアルファテストも兼ねています。
翻訳漏れ、誤訳など日本語化についての不具合の報告もよろしくお願いします。

 
FAQ、その他を更新 2002-12-22
  • FAQを更新しました。OGMサポート関連の情報が追加されています
  • 日本語版についての質問を受け付けるフォーラムを追加しました。
 
VirtualDubMod 1.4.12.1jp2をリリース 2002-12-16
バグを見つけたので、修正版をリリースします。
1.4.12.1jp1をお使いの方はバージョンアップをお願いします。
あと、必須ファイルもついでにリリース(ミラー)してたのをやめました。本家から取得してください。 ダウンロードからたどれます。
 
Webサイト立ち上げ 2002-12-12
とりあえず、本家公式の和訳でWebサイトを作ってみました。
なにか気が付いたことがあったら知らせてください。